〔2019年2月21日〕

今日はリオッテの「デュオ」、ロッシーニの「狩りのランデブー」(写真)、チャイコフスキーの「アダージョ」、ロッシーニの「二重奏曲」の練習をしました。

いよいよ〈第3回コンサート〉まで5日と迫りました。

当日券ございますので、お気軽にスペースDoまでお越しください!


[2019年2月16日]

3月27日に新大久保のダク、スペースDoにてオリヴィエ・ダルベレイさんのナチュラルホルン ワークショップ&ミニコンサートがあります。

ナチュホ東京からは、大野雄太、大森啓史、伴野涼介の3名がアンサンブル要員として参加します。

興味のある方、ぜひお越しください!


[2019年2月14日]

「オルケストル・アヴァン=ギャルド」第1回旗揚げ公演!

ピリオド楽器を操る若い演奏家が結集したオーケストラ、アヴァン=ギャルドの演奏会がトッパンホールで行われました。

曲目はベートーヴェンの〈プロメテウスの創造物〉より序曲、ピアノ協奏曲第1番(独奏:小倉貴久子)、交響曲第1番。

ナチュラルホルンは藤田麻理絵と能瀬愛加さんが演奏しました。


[2019年2月13日]

第3回コンサートに向けチームに分かれてのリハーサルが始まっています。

今日はコンサート開幕の曲になるアゴスティーノ・ベッローリのカルテットの合わせ。

和声の意味するところを分析中?の3人の様子を撮りました。


[2019年1月20日]

パイパーズ2月号に、〔ナチュラルホルン・アンサンブル東京第3回演奏会〕についての紹介記事が掲載されました。

ナチュラルホルン・アンサンブルの魅力、そして苦労、また今後高まるであろう、ナチュラルホルンで演奏することの意義について縦横に語っています。

ぜひご一読を!


[2019年1月24日]

バッハ・コレギウム・ジャパンが第九を演奏。日本のナチュラルホルン界に大きな影響を与えるオリヴィエ・ピコン氏が1番ホルン。4番ホルンにはスイスよりリオネル・ポアンテ氏。3番ホルンは福川伸陽氏。ナチュホ東京からは塚田 聡が2番ホルンで参加しました。途中、伴野涼介が助っ人参加したり、藤田麻理絵がしゃぶしゃぶ参戦したり、ナチュホ東京としても盛り上がった演奏会になりました。



[2018年12月16日]

モーツァルト記念合唱団主催、ハイドン【天地創造】@すみだトリフォニーホール

 

昨年に引き続き、塚田 聡&嵯峨郁恵がホルンを担当しました!

 

 


[2018年11月26日]

ナチュラルホルン(マウスピース)メーカー一覧を「ナチュラルホルン研究」のページにアップしました!

伴野涼介制作の力作カタログ(PDF)をぜひご覧ください!スマホからは見ることができません。


【ナチュホ東京メンバー出演の演奏会情報】

 

モーツァルティアーナ(小倉貴久子と巡るクラシックの旅)

2019年1月27日(日)14:30開演

北とぴあ さくらホール

 

W.A.モーツァルト:

ピアノと管楽器のための五重奏曲 変ホ長調 K.452より第1楽章

ピアノ協奏曲第17番 ト長調 K.453より第3楽章

ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488

 

管弦楽:モーツァルト・バースデー・オーケストラ

(ナチュラルホルン:塚田 聡、大森啓史)

 

[公演詳細]


【ナチュホ東京メンバー出演の演奏会情報】

 

バッハ・コレギウム・ジャパン 第九

2019年1月24日(木)19時開演

東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル

 

ベートーヴェン:

交響曲第9番 ニ短調 op.125《合唱付き》

 

管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

(ナチュラルホルン:Olivier Picon、塚田 聡、福川伸陽、Lionel Pointet)

 

[公演詳細]


【ナチュホ東京メンバー出演の演奏会情報】

 

第16回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン Vol.16 SOLOMON HWV 67

2019年1月14日(月・祝)15:30開演

浜離宮朝日ホール

 

G.F.ヘンデル:オラトリオ「ソロモン」

 

管弦楽:キャノンズ・コンサート室内管弦楽団

(ナチュラルホルン:藤田麻理絵、伴野涼介)

 

[公演詳細]


【ナチュホ東京メンバー出演の演奏会情報】

 

モーツァルト記念合唱団 第28回定期演奏会

2018年12月16日(日)14時開演

すみだトリフォニー 大ホール

 

J.ハイドン:天地創造

 

管弦楽:ムジカ・レセルヴァータ

(ナチュラルホルン:塚田 聡、嵯峨郁恵)

 

[公演詳細]


【ナチュホ東京メンバー出演の演奏会情報】

 

JVC国際協力コンサート2018 30周年記念東京公演

2018年12月1日(土)15時開演

昭和女子大学人見記念講堂

 

G.F.ヘンデル:メサイア

 

管弦楽:JVC東京公演30周年記念オーケストラ
(ナチュラルホルン:阿部 麿、伴野涼介)

 

[公演詳細]


【ウインドクルー ホルンフェア2018 藤田麻理絵によるナチュラルホルン&ホルン 体験レッスン!が開催されます!】

 

日時:2018年11月4日(日)

会場:ウインドクルー(新大久保)

 

有料:体験レッスン受講料:3,500円(税込)

 

*好評につき全枠の受付が終了しているそうです。

 


【ナチュラルホルンアンサンブル東京】

2018年10月23日@ライオン池袋店

 

〈第3回コンサートのパート決め大会〉

まずは第3回コンサートの開催日をお知らせします。

2019年2月26日(火)にダ・カーポ(ダク)での開催が決まっています。

次回はデュオが多くなります。2人ペアはちょっと異色の組み合わせになりそう!

近日中にコンサートの詳細をアップしますね!

お楽しみに!


【ナチュラルホルンアンサンブル東京】

2018年6月21日@キリンシティー西池袋店

 

今日は4人でナチュホ東京の未来について話し合いました。

ナチュラルホルンを愛好するみなさんとともに、アンサンブル大会や宴会などのイベントの目論見、

ナチュラルホルンのマウスピースの研究会ができないかしら、

そして、第3回演奏会の曲目候補などを挙げながら、おいしくビールをいただきました!


【ナチュラルホルンアンサンブル東京】

2018年4月18日(水)@ライオン池袋店

 

第2回コンサートから約1ヶ月。メンバー全員が集まって打ち上げと反省会を行いました。

事務的事柄、音楽的事柄、今後のイベント、感情的事柄、などなどビールやピザ談義を交えながらまじめに楽しく話し合いました。

今後ますます盛んに、開かれた企画も打ち出してまいります!

みなさまどうぞご期待ください!


【ナチュラルホルンアンサンブル東京】

2018年3月13日(火)@第2回コンサート

 

第2回コンサート〈2度あることは3度あるよ〉

「僕の右手が真っ赤に燃える・・」

コンサートにご来場くださったみなさま、誠にありがとうございました。デュオからカルテットまでのさまざまなタイプの楽曲に取り組んだ第2回。お楽しみいただけましたでしょうか!
演奏会に続いての打ち上げも大いに盛り上がったように、今後の〈ナチュホ東京〉、ますます盛り上がってまいります!


【ナチュラルホルンアンサンブル東京】

2018年3月12日@リハーサル中

 

公演前日は全員で集まり全ての曲のリハーサル。
いよいよ第2回公演が始まります!

当日券もございますので、お気軽にご来場ください!

メンバー一同、ダクのスペースDoでみなさまにお会いできますこと楽しみにしております。

3月13日(火)19時スタート!!


【ナチュラルホルン・アンサンブル東京】

2018年3月3日@池袋

 

今日はライヒャのトリオの合わせをした後、レ・ミュジュシャン・デュ・ルーブルで来日していた根本雄伯さんの宴会に合流して、ナチュラルホルンの未来について話し合い、大いに盛り上がりました!


2018年2月25日@永江楽器水戸

 

下田太郎によるクリニック。

ミニコンサートでは、フルダブルホルンによるグラズノフとサン=サーンス、そしてモーツァルトの協奏曲をナチュラルホルンと吹き比べつつ演奏しました。

さらに、〈ナチュラルホルンアンサンブル東京〉より大森啓史と伴野涼介が参加して、A.リヒターのトリオを演奏しました。